きったんの なんでもブログ

枯れ木に花を咲かせましょう

「風景」の記事一覧

しょうぶとアヤメの違いって何だったっけ

桜の季節が終わると、つつじの季節。 そして、アヤメやアジサイの季節に移り。 四季の花に感じて育ったのもずっと昔のような気がします。 子供の日には、鯉のぼりと菖蒲湯。 菖蒲の葉を摘んできて遊ぶ、風呂に浮かべる。 そんな昔を […]

春だ、桜だ、お祭りだ

3月の声を聴くと、桜前線の進み具合が気になってきます。 ネット通販では、一足お先にサクラのシーズン入りです。 いろいろな桜が有ります。 マジック桜 Magic桜 お祝い プレゼント 記念 Produced by カエレバ […]

街おこしのイベント、文化保存のイベント

いろいろなイベントが有ります。 お正月、雛祭り、節句、夏祭りにクリスマス。 最近はやりのイベントは町興しに絡んだものが多い。 街のイベント(お祭り):2010年02月22日 お祭り好きの私には、最近の傾向がちょっと気にな […]

昭和は遠くなりにけり

昭和の懐かしい物や仕組みに出会うと、こころ休まる気がします。 まだ有ったんだ! というものは、 真空管は、今アンプの世界で脚光を浴びているようです。 アナログの暖かい音は、 東京スカイツリーが出来てもLED照明は情緒が無 […]

見直されてきた紙芝居文化 

kami-shibai / aki.sato 紙芝居屋は昭和の風景の思い出として楽しく、懐かしい。 娯楽が少なかった時代からか、皆で話題を共有するためか。 そんな昭和の風景のひとコマは、 ふるさとの紙芝居の思い出話 で。 […]

認知症にはふるさとの風景

ふるさと、とはどんな所? 数十年のギャップを埋める為のふるさと探しで見つけたものは、やっぱり川。 利根川と黒部川の風景に行き着きます。 高齢者の認知症対策が大々的に話題となる昨今です。 図書や映画でも、認知症を扱ったもの […]

ふるさとの思い出は懐かしい昭和の遊び

ふるさとの水郷のとりやさんの記事から始まった、ふるさと応援サイト企画 のオフ会をもった。 昭和の共通の話題は、子供の頃の遊び。 ふるさとの遊び:2010年01月26日 昭和の遊びと言えば、ベーゴマとパッコ(面子)を外すわ […]

心やすまる季節の花

花は季節の移り変わりを感じさせてくれます。 ふと道端に咲いている野草、花壇に咲いている花、公園や花の集落にも。 野の花:2010年10月21日 秋は、うら寂しい季節です。 秋に相応しい花は? コスモス、すすき、、 仙石原 […]

秋の深まりを感じさせる皇帝ダリアとサフラン

秋の思い出の花は、見る皇帝ダリアと育てるサフラン。 特に、水なし、土なし完全放置でサフランの花を摘んだときの感激は忘れられません。 サフランの収穫の時期は一瞬です。一日違うと何か違う。 誰でも、いつも側で見ながら収穫でき […]