きったんの なんでもブログ

枯れ木に花を咲かせましょう

「食」の記事一覧

木の実やチョコレートは自然の健康食品

木の実はそのまま食べても健康に良い。 最近話題は、木の実を絞った油。 オメガ3(α-リノレン酸(ALA)、エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)などの総称)は、認知症予防でも注目されている。 健康に […]

えごまあぶら騒動

認知症にはエゴマ油が良いとテレビ特集が頻繁に組まれるようになった。 あれから一ヶ月、ついにえごま油を見つけた。 おもわず、衝動買いをしてしまった。 そしてすぐに売り切れ。 まだまだ、えごまあぶら騒動の余韻は続きそうだ、、 […]

トマト栽培のいろいろ

エアルームトマト?林修の黒トマト 健康野菜と言えば必ず登場するトマト。 塩トマトとか、いろいろなトマトがいままで話題となってきた。 トマトのリコピン信奉者は多い。 高リコピンだから加工用にしか使えなくてもと、かごめのリリ […]

納豆は、ふるさとの思い出の味がする

こだわりの食品と言ったら納豆。 安価で栄養価が高い庶民の納豆ばかりかと思ったら、贈答にも使える高級納豆も有るという。 納豆のいとを引いていったらいろいろな思い出が紡ぎだされて来る。 このブログでも何度か、端役で登場してい […]

あまちゃん鈴鹿ひろ美のジューサーは「あの懐かしいいきいき酵素くん」ではなかった

鈴鹿ひろ美の朝は、ジューサーの音で始まる。 懐かしい音に反応して、あれ家で使っていたのと、同んなじだ。 薬師丸ひろ子があまちゃんと同居しての翌朝、ジェジェジェ あのいきいき酵素くん?が大写し。 もう10年以上前になるか、 […]

加速するネットスーパー、ネットモール需要

ネットスーパーのベストセラーは水。 ネットスーパーに限らず、大手モールにも取扱店が多数ある。 重くて安い水は、宅配運送業者泣かせでも有る。 近所のスーパーで水を買っても、家まで運んでくるのが大変。 高齢化が更に拍車をかけ […]

運転免許証の免許の条件等から眼鏡等の記載が消えた

高齢者の運転免許証の更新に認知機能や動体視力検査が導入されるようになっています。 視力は、目と脳の共同作業。 特に高齢者には、新聞の字も読めないほどの老眼に悩まされている人も多いようです。 私は近視乱視に老眼が掛かり始め […]

あんころ餅は善哉の方言か?善哉と汁粉の違いを考える

 甘いあずきの加工品は、団塊世代には思い出に繋がるふるさとの味。  元日のお餅は、しんこのあんころ餅。   元旦にお雑煮などという習慣は、東京に来てから知った。   元旦は、臼で餅をつく。   (貧乏家族の風習だと思って […]

リビングでトマト栽培を楽しむ

トマトの室内水耕栽培は、割と大変。 栽培するなら、矮性のミニトマトでしょう(マイクロトマトは背が小さくなかった)。 ベランダ菜園・フェルトプランタースクエアならトマトも作れそう   リビングルームでマイクロトマ […]

田舎ぐらしで自給自足は幻想か

田舎暮らしがよく取り上げられています。 のんびりと自給自足の生活にあこがれる人も多いようです。 地方の活性化は農業無しには考えられないのですが、都会人の田舎進出には賛否両論。 農業の企業化と家庭での自給自足は時代の流れな […]

スイーツ人気は衰えない

昔スイーツは、高かった。 パイナップルやアズキやバームクーヘン。 今は驚くほど安い。 味は、落ちていない。 食べなくては損だという気になる。 バームクーヘン人気:2009年09月24日 洋風のバームクーヘンに対抗するのは […]

なにかと話題の米ですが

日本人の主食の米は、さまざまな話題を提供してくれます。 全国どこでもおいしい米が作られるようになりました。 毎年、新しい地域での注目の銘柄米が話題になるようになりました。 2015年産で話題の特Aは?青森県産の青天の霹靂 […]

水郷のとりやさんとの偶然の出会いは本の中

存在していても気が付かない。 しかし、後から考えるといろいろ予兆が有りました。 それを受け入れる準備ができた時、過去が明かされる。 そんな運命を感じさせる出来事のひとつが、水郷のとりやさんとの出会いでした。 60歳を過ぎ […]

お味噌汁は思い出の味がする

お味噌汁の上手さは何で決まる?ダシで決まる、水で決まる、思い出で決まる (ヤフーショッピング) がごめ昆布 80g 本場北海道産 脅威の粘りとろろ! わあーい、わあーい。 味噌汁の具の「とろろ昆布」が認められた。 201 […]